本格的な営業再開に向けての取り組み

女将のお話 | 本格的な営業再開に向けての取り組み はコメントを受け付けていません。

みなさまこんにちは。

5月の連休明けからずーっと考えておりました。
本格的な店舗再開をするには、ガイドラインに沿って、空間作りをどうするのか。。。

まずは三川屋の受け入れ体制が整っていないのに
(来てください)コールはあり得ません。

女将、そしてスタッフの意識改革は必須です。毎日みんなで検討し、試しました。
1日でも早くお客様に安心してお越しいただける空間づくりをと思い、急ピッチで準備しました。

空気清浄機の安心安全を調べていると何、が本当にいいのか。
色々と考えだすと、時間がかかる!かかる!!

三川屋の取り組みとして、下記の対策を完了しております。
(今後、光触媒の除菌消臭器も設置準備中です)
・空気清浄機
・イオン発生器での消毒
・アクリル板設置

やっと選んで手配いたしました。光触媒の空気清浄機です。随所に設置しております。

200615_07

またお手洗いの消臭、除菌の機器も設置しました。

200615_01

向かい合う客席の間にアクリル板を設置いたします。

200615_05

お食事会用には十二分に間隔を開けてお席をご用意いたします。
先日30名の団体様を、84畳のお部屋でご対応いたしました。
正面にはお客様を座らせず、前の方とは、1.5メートル以上距離を確保しました。

みなさま、笑顔でおかえりいただきました。

200615_02

安心してご来店いただけるように細心の注意でご対応させていただいております。
お客様には少しご不便をおかけしますが、どうぞご理解いただき、
旬の味を味わいに大川・三川屋へお越しいただけましたら幸いです。

200615_10
スタッフ一同お待ち申し上げております。

女将・大和 寿子