お店紹介

ようこそ、おいで下さいました。

女将からのご挨拶

明治9年の創業以来、130有余年。

料亭・旅館三川屋は、いつもこの筑後川とともに歩んでまいりました。

源流を熊本・阿蘇にさかのぼる筑後川は、水郷・日田から筑後平野をうるおし、有明海にそそぎます。

三川屋がおとどけするのは、この筑後川の豊かな自然の恵み。

そして、その四季折々の素材を生かした郷土料理の数々です。

どこか、懐かしい。

不思議に、心が和む。

そんな、あたたかいお店でありたい。

どんなときも、お客様のご要望と期待に応えられるやすらぎの場所でありつづけたい。

この変わらぬ願いこそ、私たちのおもてなしの基本です。

皆さまのお越しを、従業員一同、心よりお待ち致しております。

三川屋 六代目女将 大和寿子三川屋 六代目女将

大和 寿子


大川 三川屋 板長

料理長からのご挨拶

大川は、食材の宝庫です。筑後川と有明海で獲れる新鮮な魚と、筑後平野で育った農産物。この素晴らしい素材を使って存分に腕を振るえることは、私たち料理人にとって大きな幸せです。
と同時に、大きな責任も感じています。そうした貴重な食材の味を十分に引き出すこと。生かしきること。これは、大川の料理人に与えられた使命といえるでしょう。

たとえば、三川屋が誇る旅出しうなぎ(天然うなぎ)やエツ、川アンコウ(天然ナマズ)などは、いずれも希少なものです。これらに向かうとき、私たちは自然というものの素晴らしさを思います。その自然の恵みに感謝しながら、一つひとつ精魂をこめて包丁を振るっていくこと。私が率いる三川屋の調理場は、全員がこの想いを胸に、味づくりに励んでいます。

私たちの料理を支えているのは、“心”です。

味をとおして、お客様に豊かなひとときを過ごしていただきたい。筑後の四季と、その恵みを実感していただきたい。
この願いをこめた味を、どうぞお楽しみください。

itacho1料理長

園田 清英


〒831-0005 大川市大字向島2222
TEL : 0944-87-3155
FAX : 0944-87-2925
営業時間 11:00 ~ 21:00

アクセスマップ

大川市大字向島2222

googleマップで大きな地図を見る

詳細アクセスはこちら →