「なまずサミット2018 in 大川」が開催されます。

未分類 | 「なまずサミット2018 in 大川」が開催されます。 はコメントを受け付けていません。

今年は大川で「なまずサミット」が開催されます。
私、女将も昨年は埼玉県吉川市で行われた「全国なまずサミット2017in吉川」に参加して参りました。
三川屋でもなまず(大川では川アンコウと呼んでおります)の会席料理を提供しております。
郷土料理としてのなまずのあり方を、改めて考える機会になればと思っております。
僭越ながら、私も当日パネルディスカッションの参加者として会場に入らせて頂きます。
皆さまも是非、基調講演と合わせて、会場に足を運んで頂けたら幸いでございます。

また、大川テラッツァ会場にて、当料亭が開発した「川アンコウ(なまず)バガー」の試食販売も行います。

【なまずサミット2018 in 大川】
日時:2018年6月17日(日)10:00〜15:00
会場:ワークピア大川 & 大川テラッツァ

なまずサミット
会場:ワークピア大川 
時間:10:00〜11:00(基調講演)、11:00〜12:00(パネルディスカッション)
<基調講演>
演目「九州のなまずと信仰と食文化」 講師:半田隆夫氏
プロフィール
昭和13年、大分県中津市生まれ。九州大学大学院文化研究科博士課程(史学専攻)修了。現在、福岡女学院大学生涯学習センター講師。平成8年12月「神神と鯰」、平成11年2月「神佛と鯰」、平成17年2月「神佛と鯰 続1」のテーマで、東京・赤坂御所にて秋篠宮殿下に御進講。著書に「薩摩から江戸へー篤姫の辿った道」など。供著に「大川木工産業史」など。福岡県柳川市在住。

<パネルディスカッション>
テーマ「なまずと地域とのかかわりについて」
なまずを活用したまちおこしを行っている自治体首長や団体の代表が、各々のなまずに関する歴史や取組みを紹介し、なまず文化を発信します。
参加者/埼玉県吉川市長 中原恵人氏、大川市長 倉重良一氏、料亭三川屋女将 大和寿子氏 他

namazu_samit